My Sunshine & Little Stars わたしのタカラモノ in London

<   2011年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧




ある看護師さんの記録

もう大震災のニュースは見ないようにしているのだが、毎日インターネットで読んでいる「ほぼ日刊イトイ新聞 http://www.1101.com/home.html」で紹介されていた、とある看護師さん-今回壊滅的被害を受けた陸前高田に救護活動に行かれた-のブログを読んでしまった。

http://blog.goo.ne.jp/flower-wing

読んでよかったと思う・・・

今回のような大地震はめったに起こらないことだとは思う(願う)けれども、考えてみれば、日本だけでなく、ニュージーランドや、インドネシアなどでも起こってきたこと。
そのとき私は今回のような気持ちでいただろうか?

未だに続く、アフガニスタンで命を落とす兵士、民間人の方たち。
そのとき私は今回のような気持ちでいただろうか?

毎日のように流れる交通事故、殺人事件、虐待のニュース。
そのとき私は今回のような気持ちでいただろうか?

毎日のように出会ってきた癌をはじめ、病気と闘っている方たち。
そのとき私は今回のような気持ちでいただろうか?
[PR]



by marikology14 | 2011-03-28 17:12 | そのほか

キューピー殿様

キューピー殿: 「くるしゅうない」
f0221040_054987.jpg


「ちこうよれ。うぷぷ。」
f0221040_056565.jpg

[PR]



by marikology14 | 2011-03-28 00:58 | Leo

よりよく

よりよく、より強く、より優しくなっていく人が増えていくと思う。
多くの人がそれぞれの立場で、どうなっているのか? 何ができるのか? どう動くのか? と、考える時間を持っただろう。

この先まだまだ難しいこともそれぞれの人の人生に、国の将来にたくさんあるだろうけれど、美輪明宏さんのよく言う「人生正負の法則」によれば「最期はつじつまが合う」らしいので、今困難に直面している人はこの先の明るい未来を、今幸せな時期を送っている人はできるだけ他の人を思いやる、ということを心に留めてがんばってゆけばよい。

f0221040_18175026.jpg

[PR]



by marikology14 | 2011-03-24 18:18 | そのほか

元気な人は、とにかく元気なままで・・・

大地震のあと、1-2日は津波の凄まじい映像ばかりで、むしろ現実ではないような、SF映画を見ているような感じだった。そして日が経つにつれ、数字ではなく、実際に被害の遭われたかたの映像・インタビューが次々に溢れ、じわじわと鉛が胸に詰まってくるような感覚がしてくる。
イギリスの新聞各紙、地震・津波・原発の写真で溢れているが、そんな中にも

仙台市でこんな状況の中にも出勤する会社員の写真。
日本人の復興への決意の表れ、紹介されている。
f0221040_20292069.jpg


そして、瓦礫の下で3日間生き抜いていた赤ちゃんの写真。
Tiny Miracle
f0221040_20294490.jpg


うちにもいつも元気な人がいますから、私も元気なままでいようと思います。
f0221040_20241533.jpg


イギリス赤十字社のJapan Tsunami Appealへのオンライン寄付サイト。
http://www.redcross.org.uk/Donate-Now/Make-a-single-donation/Japan-Tsunami-Appeal
[PR]



by marikology14 | 2011-03-16 20:27 | そのほか

日本の大地震

日本の大地震のニュースはここイギリスBBC放送でも連日トップニュースとなって報道されている。英国救助隊も日本に向かっているそうだ。私も友人・知人に教えてもらった日本のテレビニュースがみれるインターネットサイトを見ていたが、あまりの惨状にとても現実とは信じられないような気持ちで、言葉もでない・・・。
でも実際に起こった、そして今もまだ進行中の大惨事なのだ。
津波から命からがら歩道橋の上まで逃げてきたずぶ濡れのお母さんと赤ちゃんを周囲の人たちがまわりを囲んでとにかく温めようとしていた話など特に今は胸を打つ。

遠く離れたロンドンで今は実際的なことは何もできないけれども、せめても、一人でも多くの方々の無事と安心を、温かく眠れる場所を、ほっとする飲食料を、再会の喜びを、いつの日か悲しみを乗りこえられる日を、祈っている。

f0221040_16551337.jpg

[PR]



by marikology14 | 2011-03-13 16:55 | そのほか

母乳とミルク

明日で産後11週、私の体調もほぼ8割がた元に戻ったかな?という感じ。
出産時の大量出血2リットルで貧血(輸血はなし)、3度会陰裂傷による痛みや失禁症状によるストレス、そして新生児黄疸の治療の一環として規定量のミルクを哺乳瓶でたくさん飲ませなくてはならなかったこと、etcで退院時には母乳はほぼゼロ。
その後、どうにか増やそうと頻回授乳、電動搾乳機をレンタル、など行うもなかなか増えずに、なんだか思い描いていた「おっぱいライフ」とはほど遠い感じになってしまった。今にして思えば、母乳ブルーというか、抑うつっぽい感じになっていたと思う。

そんな中、ロンドンで日本人ママに出張母乳相談をしている日本人の助産師の方がいるのを広告で見つけて来ていただいたり、また友人で看護師さんのFさん(日本で産科病院に勤務されていた)にはLeoの沐浴指導をしていただいた他、乳房マッサージもしていただいた。
また、ブログを読んでくださった大学時代のクラブの先輩Mさんからは、「漢方を送ろうか?」と言っていただき、私の証に合った薬(こちらから顔色、舌の裏、足背の写真を送った)をはるばる日本から送っていただいた。

最初みたとき「弓帰調血飲、血飲?血を飲む~!?」と味を想像してちょっと驚いたが(しかし、まあ原因からして納得ではあったのだが・・)、Mさんの説明によると

「キュウキチョウケツインと読むんだけど、これは産後とか、更年期とか、そうでなくてもいいんだけど内分泌の動きがあるようなときに、気・血・水って表現される3系統のバランスが取れてないのを整えるお薬です。お乳は血の成分の余裕がないと出にくいらしいです。出血量も多かったしね。気の成分は、消化器を始めいろんな臓器のfunctionを支えるエネルギーという意味と、精神面の意味とが含まれていて、産後の肥立ち(古風だよね)っていう時期には両方のサポートが大切です。むふふー。」
実際に飲んでみると、すんなり飲めた。これもMさんによると体に合ったお薬の場合、そういうものなのだそうだ。

そんなわけで、「むふふー。」な声援に励まされ漢方を飲みだして一ヶ月過ぎになるが、体調・気力ともに回復しているのが感じられる。母乳はまだ量的には少ないけれども、それでも止まらずに徐々に増えてきて維持できていている模様。日本のとある母乳育児に関するホームページも参考にさせていただいているものの、あまり切羽詰った心境で「100%完全母乳でなくてはー」と思いつめるのもよくないと思ったので、「にこにこ生活」を目指してゆるい感じでやっていこうと思います。

あと、見方を変えれば2倍お得な感じ、つまり、母乳をあげているときにはキューピーbabyの「んっぐっ、んっぐっ」と飲む様子や、途中で何を考えているのかおっぱいを咥えながら「にへら~」と笑ったり、そのうち足りないと思うとむぎゅ~っとおっぱいを引っ張ったり、コブシでどんどん胸を叩いたりするかわいい様子などいろんな表情を見れて、思わず笑ってしまう。そしてこのあと哺乳瓶でミルクがもらえることをこやつはもう承知しているので、まわりをキョロキョロとしだし「ミルクくれ~」といわんばかりに泣き出す、という流れ。もちろん私がミルクをあげることもできるが、よいのは、キューピー王子もミルクをあげられるので、もっぱら彼がウチにいるときは、キューピー王子がミルク係りとなって楽しんでいる。キューピー王子のご両親が遊びにこられたときも、うきうきとミルクをあげていたし。

そんなわけで、バランスをとりながらこの先もやっていけたらいいな~と思っています。友人・先輩には妊娠中から今に至るまで本当にたくさんのありがたい助けをもらっていて、とても感謝しています。

そして何よりもキューピーbabyも元気にスクスク育っていて、昨日は自ら哺乳瓶を持って助けてくれるようになりました(笑)。
f0221040_191109.jpg

[PR]



by marikology14 | 2011-03-11 19:05 | キューピーbaby

説明するまでもなく

親子、の昼寝。
f0221040_22242988.jpg

[PR]



by marikology14 | 2011-03-09 22:24 | 家族

朝からバンザイ

今日も朝からゴキゲンで
f0221040_2025112.jpg


バンザ~イ!
f0221040_2033127.jpg


おぬし、しあわせそうじゃのう・・・。大変よろしい。
f0221040_2042119.jpg

[PR]



by marikology14 | 2011-03-04 20:04 | Leo

ロンドンで医師として働き&子育てしながらの日々雑感ブログ
by marikology14
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
医療
イギリス一般
家族
キューピーbaby
食べ物
そのほか
Leo
きれいな場所・おでかけ
未分類

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

6 Peaks Challe..
at 2013-07-16 04:23
A Happy Father..
at 2013-06-17 04:35
クルマの次は、
at 2013-02-10 01:06
New Kitchen完成~!
at 2013-01-28 01:18
病気の他にも・・・
at 2013-01-26 01:03

ファン

ブログジャンル

画像一覧