My Sunshine & Little Stars わたしのタカラモノ in London

にゅ~Bathroom

f0221040_2232898.jpg(この写真は古いバスルーム)
昨日ようやく浴室の改装工事が終わった。
その間約2週間、家でトドのように(でっかいお腹でソファーに寝っころがって)テレビなど見ながら過ごしていたが、毎日同じ番組でさすがに飽きた・・・。

その中に、「Cowboy Trap」という番組があって、家や浴室、キッチンの増改築工事でひどい業者にあたって酷い目にあった人のお助け番組があって興味深くみた。
お金を先払いしてしまったためにその後業者がとんずらしたり、2ヶ月で終わるという契約だったのになんだかんだど1年も終わらずに費用だけは請求されたり、工事は終わったもののずさん工事でその後雨漏りや配水管があふれたり、電気配線が危険な状態で放置された例、などなど。

うむむむ。
今、うちの浴室工事をしている業者は大丈夫かしら・・・。

f0221040_2253350.jpgメインに仕事をしていたのは、Paulという30歳前半くらいの感じのよいお兄さん(+助手っぽいMathewという若者)。自分でこの小さなキッチン&浴室工事の会社を運営しているっぽかった。ま、もともと頼んだ材料インテリアショップの推薦だから大丈夫だろうとは思ってはいたけれども、毎日朝8時にきっかりやってきてきっちり2週間で終わってくれた。
電気配線の日は、別のメガネをかけた賢そうなお兄さん(電気技師)がやってきて仕事をし、タイル張りの日は、イタリア~ノのおじさん2人がやってきてきれいに張ってくれた。

そんなわけで無事終了。お金も払い、よかったよかった。

と、思ったら、キューピー王子がシャワーを使ったら、お湯は出るけど水がでない、つまり温度調節に問題があることに気づき翌日の今日電話してみた。そしたらすぐ来てくれて、温度調節バルブのネジを調節してくれた。しきりに「チェックしたはずなんだけどスミマセン」と謝っていて、なんだかイギリス人らしからぬ(笑)対応にこちらまで恐縮してしまった。なんたって私は イギリス人は余分な遺伝子、名づけて「Making excuse gene」を持っていると日ごろから思っているのである。

帰り際にbabyの話などになり、聞けばこのPaul君、すでに2人の男の子と女の子1人のパパとのこと。「子供たちは学校で一生懸命やってますよ。将来、ドクターが歯医者になったらいいな~と思って」だそうです。
よいパパなんだろうなあ~とウレシクなった。

写真はもとの浴室と新しく改装した浴室。
[PR]



by marikology14 | 2010-11-06 02:25 | そのほか

ロンドンで医師として働き&子育てしながらの日々雑感ブログ
by marikology14
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
医療
イギリス一般
家族
キューピーbaby
食べ物
そのほか
Leo
きれいな場所・おでかけ
未分類

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

6 Peaks Challe..
at 2013-07-16 04:23
A Happy Father..
at 2013-06-17 04:35
クルマの次は、
at 2013-02-10 01:06
New Kitchen完成~!
at 2013-01-28 01:18
病気の他にも・・・
at 2013-01-26 01:03

ファン

ブログジャンル

画像一覧