My Sunshine & Little Stars わたしのタカラモノ in London

その正体見たり!

イギリスの公的医療システムNHSは、基本的に「無料」である。これはとてもすごいことで、例えば高額な手術や抗がん剤治療など、なんと「タダ」なのである。日本にいたとき、高額の治療費に悩んでおられた患者さんのことを思いだす度、本当によくやっていけるよなあ・・・と日々感心しているのである。
が、しかし、ご想像のごとく、緊急でない・慢性疾患に対しては、基本的に「必要に応じた(最低限)サービス」となるため、例えば、妊娠中の超音波検査などは、12週時と20週時のたった2回のみである。

リトル・モンスター疑惑が浮上して、いわゆる「つわり」などというものも体験中なのであるが、実際にその姿を見ていなかったので、「もしかして子宮外妊娠で突然破裂して大出血かも?」、「Molar pregnancyの可能性だってあるかも?」、「40過ぎてのハイリスク妊娠は流産の可能性が高いらしい」、「ひょっとしてリトル・モンスターは2人だったりして?」なんてことを考えるとなんだかいてもたってもいられなくなった。実は今日から日本に一時帰国するつもりで休みをとっていたのであるが、予定変更で日本には帰れない。しかし休みはそのままだから時間はある。

f0221040_459324.jpg
こんなとき頼りになるのはやはり日本人。とある日系クリニック(プライベート病院)に幸いにも産婦人科の専門医のDr K がいることがわかりキューピー王子とともに、早速今日受診してきた。超音波で見てもらうと、ちゃんと子宮の中にいました。頭臀長9.3mm、7週相当。York sacがリング状にみえ(一見頭のように見える)、まだどっちが頭で足だかもわからない姿で、しかし、チカチカと動く部分が確認でき、つまり心臓の拍動が見られた。子宮筋腫とかもあることが発覚したが、Dr Kには丁寧に説明していただき、安心できた。

キューピー王子、これで少しは実感が湧いたかね!(意訳:ご飯作ってね!)
[PR]



by marikology14 | 2010-05-14 05:08 | 医療

ロンドンで医師として働き&子育てしながらの日々雑感ブログ
by marikology14
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
医療
イギリス一般
家族
キューピーbaby
食べ物
そのほか
Leo
きれいな場所・おでかけ
未分類

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

6 Peaks Challe..
at 2013-07-16 04:23
A Happy Father..
at 2013-06-17 04:35
クルマの次は、
at 2013-02-10 01:06
New Kitchen完成~!
at 2013-01-28 01:18
病気の他にも・・・
at 2013-01-26 01:03

ファン

ブログジャンル

画像一覧