My Sunshine & Little Stars わたしのタカラモノ in London

MRCP試験

MRCP(Membership of the Royal Colleges of Physicians of the United Kingdom)という試験がある。これは、さしずめ日本で言えば、内科認定医のようなものだろうが、イギリスのこのMRCPは3つのパートからなり、パート1筆記(基礎系の問題が多い)、パート2筆記(臨床問題、2日間ずっと試験が続く)、そして最後のPACESという実地臨床編からなる。実は先月末にこの最後のPACESを受験した。去年受けて、すべてのステーションで不合格をくらった試験なのだが、今回ラッキーなことにどうも受かったようだ・・・。

ステーション1:A:腹部系の診察とその後の試験官との質疑応答(本物の患者さんが出てくる。今回私がみたのは末期肝硬変の患者さん)、B:呼吸器系(肺線維症)。
ステーション2:病歴聴取(たぶん医療系専門の俳優さん)、診断はたぶんWegener granulomaだと思ったけど、いろいろな可能性を考えながら聞いていかないといけない。ちなみに患者の職歴は獣医だったりするのだ。
ステーション3:A:神経系の診察&質疑応答(振戦の患者さん。パーキンソンだと思う)、B:循環器(うーん・・・今でも自信ないけど、たぶんVSDだと思った)
ステーション4:倫理&コミュニケーション(痴呆と急性泌尿器感染でせん妄をおこしている患者さんの家族との対応)
ステーション5:A:強直性脊椎炎の患者、B:糖尿病性網膜症の診察
f0221040_5143957.jpg
という感じだった。
いやはや、ともあれ、うれしいです。

(写真は背中がかゆくて角で掻いている鹿です。内容となんのつながりがあるのかって?笑)
[PR]



by marikology14 | 2010-03-30 05:17 | 医療

ロンドンで医師として働き&子育てしながらの日々雑感ブログ
by marikology14
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
医療
イギリス一般
家族
キューピーbaby
食べ物
そのほか
Leo
きれいな場所・おでかけ
未分類

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

6 Peaks Challe..
at 2013-07-16 04:23
A Happy Father..
at 2013-06-17 04:35
クルマの次は、
at 2013-02-10 01:06
New Kitchen完成~!
at 2013-01-28 01:18
病気の他にも・・・
at 2013-01-26 01:03

ファン

ブログジャンル

画像一覧