My Sunshine & Little Stars わたしのタカラモノ in London

あなた次第

イギリスに来てから4年以上経つけれど、やはり英語はものすごく外国語である(あたりまえか・・笑)。いまだにドキッとする表現の中に、
"It's up to you.(あなた次第よ)" というのがある。
こう言われると、曖昧文化に慣れ親しんだ日本人としてはドキッとする。

職場でよく聞こえてくる会話。
抗がん剤治療の翌日に、好中球減少による感染症抑制目的でG-CSF(顆粒球増殖因子)の皮下注射をすることがあるのだが、うちのケモナースたちは患者さんにまず「自分でできるか?」と聞く。つまり自分で自分に注射できますか?ということ。もし、できなければ訪問看護婦を手配してもらい自宅で注射を受けられる。その際の決め台詞が、
"It's up to you?"
なのだ。だから、答えはよ~く考えないといけない。

最近、腫瘍科の秘書さんと話していて、
"What do you want?" と聞かれ、これまたドギマギした。
スタバなら答えは「えっと、トールサイズのカプチーノ」になるのだが、この場合の文脈として、
"What do you want (in your career)?"だったので、しばし答えるのに時間がかかった。
日本なら、「ええ、それはもう医局のお達しに従いたいと思います」になろうものだが、イギリスには医局制度は存在しない。つまり、基本的に一匹狼状態である。仕事のアドバートを日々チェックして履歴書を送り、運よくショートリストに残ったら、インタビュー(面接)を受けて仕事をゲットする。
f0221040_7384839.jpg
とはいえ、私の今の仕事はほとんど上司の縁でもらったようなもの。しかし、一年ごとの更新で年間予算の都合によりいつ終了するかもわからない。この夏で3年目にも突入する。

そろそろ、履歴書をブラッシュアップしておこう。
[PR]



by marikology14 | 2010-03-06 07:42 | 医療

ロンドンで医師として働き&子育てしながらの日々雑感ブログ
by marikology14
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
医療
イギリス一般
家族
キューピーbaby
食べ物
そのほか
Leo
きれいな場所・おでかけ
未分類

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

6 Peaks Challe..
at 2013-07-16 04:23
A Happy Father..
at 2013-06-17 04:35
クルマの次は、
at 2013-02-10 01:06
New Kitchen完成~!
at 2013-01-28 01:18
病気の他にも・・・
at 2013-01-26 01:03

ファン

ブログジャンル

画像一覧